TOPICS

2019/2/27
経済産業省「健康経営優良法人2019」に認定されました。
2019/2/27
第3回職場まるごと健康チャレンジ 銀賞受賞しました。
2017/9/21
ホームページをリニューアルいたしました。

経済産業省「健康経営優良法人2019」認定

経済産業省「健康経営優良法人2019」に認定されました。

大和物産株式会社は経済産業省と日本健康会議が共同で選定を行う「健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)」に認定されました。
健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
健康経営優良法人2019の詳細は経済産業省ホームページからご覧になれます。

第3回職場まるごと健康チャレンジ 銀賞受賞しました。

全国健康保険協会 奈良支部「健康経営」特別企画!「職場まるごと健康チャレンジ」
「健康づくりメニュー」に取り組み、銀賞を受賞しました。

経済産業省ホームページへ

環境への取り組み

エコ・環境への取り組み

割り箸は資源の浪費、地球環境の破壊につながると誤解されていますが、大和物産では 国産品において、建築端材、間伐材、低利用材などを有効に利用しています。 また、さとうきびパルプやケナフ等を使用した、環境に配慮した製品作りにも取り組んでいます。

国産箸への取り組みと木づかい運動

木づかい運動とは、日本で育った木を積極的に社会に取り入れること、国産材製品を積極的に使うことによる環境貢献活動です。
木づかい運動が促進されると、森林の本来の持つサイクル「植える→育てる→収穫する(上手に使う)→植える→育てる・・・」が正常になり、森林の本来持つ、地球温暖化防止機能、国土保全機能、水源かん養機能等が発揮され、我々の生活を守ることに繋がるのです。

ロゴマークのグリーンのサイクルは「無限」をイメージし、森のサイクルが永久に持続可能であることを表現するとともに、豊かな森林で地球温暖化防止や森を育てるエコ活動など、地球環境を思う人たちの連携やつながりをイメージしています。

大和物産はこの取組みに賛同し、国産材を利用した製品づくりに今後も努めていきます。

木づかい運動ホームページへ