大和物産トップ > 環境への取り組み > FSC(R)認証

  • 環境への取り組み
  • SDGsへの取り組み
  • FSC(R)認証
  • 国産箸への取り組み
  • 環境対応商品
  • 2019年版PDFカタログ

FSC認証

FSC認証とは

FSCロゴマーク

FSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)認証とは、持続可能な森林活用・保全を目的として誕生した、「森林の管理が環境や地域社会に配慮して適切に行われているかどうか」を評価・認証する国際的な制度です。認証を受けた森林から生産された製品にはロゴマークがつけられます。

FSC認証を受けた製品を選ぶことで、適切な森林管理を行う林業者や地域を支援し、その生産品を原材料として使う企業や事業者を支持することになり、世界全体の森林保全へとつながります。

FSCにはFM認証とCoC認証と呼ばれる2種類の認証があります。FMは「Forest Management」の略で「適切に管理された森」に対して付与され、CoCは「Chain of Custody」の略でFM認証を取得した森の生産物を適切に管理し、加工・流通を行なっていることに対して付与されます。

FSC JAPAN ホームページより引用

「責任ある森林管理」の条件を満たしたFM認証林から生産され、かつ木材が流通・加工を経て製品となって消費者に届くまでに、小売を除く、生産・加工・流通に関わる組織がCoC認証を受けていることが必要となります。

FSC(CoC)認証の取得

FSC認証マーク

当社は、2020年1月にFSC®森林認証(CoC認証)を取得しました。(認証番号:SA-COC-007543、ライセンスコード:FSC-C154418)
FSC認証製品は、紙製品では取り扱いが多く、広く普及しています。
しかし、割箸や楊枝の原料である、白樺や竹のFSC認証材を使った原料を調達、加工できる企業は非常に少なく、限られていました。

また、製品化まで複数の企業によって分業されており、FSCが定めるCoC(管理の連鎖)を繋ぐことが困難でした。そこで私達は、原料から包装加工を行う工場まで入り込み、FSCに携わる流通経路全体をつなぎ管理を行うことで、日本で初めて※FSC認証のつま楊枝を製品化することができました。

地球環境にとって小さな小さな一歩かもしれませんが、これからも取り組みを続けていきます。
※2020年7月当社調べ

FSC認証製品ラインナップ

当ホームページよりダウンロードできる商品カタログに掲載の製品のうち、FSC認証製品については、画像左下にFSC認証マークマークをつけて識別しています。カタログは「製品案内」ページ、または、左側のバナーからダウンロード可能です。